News

カンボジア、農業生産を後押し

2020-04-15

フンセン首相は、国の農業部門に関与するすべての利害関係者に対し、国民に食料を提供し、輸出を可能にする重要な農業部門を後押しし促進するよう要請した。

平和宮殿の記者会見で、フンセン首相は農林水産省およびその他の利害関係者に対し、農業、畜産、漁業およびその他の利害関係者へさらに注意を向け、成長を促進し、国家の経済に貢献するよう指示した。現在のコロナウイルスのパンデミックにより、他の伝統的となっていた経済の柱が停滞している。

新型コロナウイルスはサービス、観光、産業、建設など他のセクターにも影響を与えたが、これは農業セクターにとって、生産高と食料生産を押し上げ、カンボジアが食料輸入に頼るのではなく自給自足をするためのさまざまな対策を検討する機会となっている。

首相によると、農業はわずかな成長しか見られなかったが、サービス、観光、産業部門は長年にわたって高い成長を遂げてきた。しかし、今年はすべての利害関係者が農業を促進するために最善を尽くさなければならないという。

首相はまた、国の企業に米と塩を含めた国内の食料安全保障を確保するために優先して食料庫のバランスをとるよう命じた。

 

参考記事:https://www.khmertimeskh.com/710823/cambodia-must-boost-agricultural-output-says-prime-minister-hun-sen/

カンボジア語翻訳者:ホーン

Top