日本・東南アジア経済交流
ホットニュース

カンボジア:カンボジア電力公社が送配電事業者の入札者を決定
2018-05-16

5月11日付のThe Phnom Penh Post(電子版)誌によると、カンボジア電力公社(EDC)は10日、日本国際協力機構(JICA)が支援している送配電の拡張プロジェクトの落札者を発表した。Toenec Corporation社、住友電気工業(株)およびSiemens Limited社は5億760万ドルで同プロジェクトを請け負ったという。

EDCのケォ・ラタナック局長は、「JICAの支援により、プノンペン都における送電・配電の拡大・供給水準が安定化し、電力コストの削減、商工業への電力供給強化に役立つ」と述べた。

カンボジア語翻訳者:ホーン

Top