ニュース

ミャンマー:日本はミャンマーの外交先である中国や欧米と鮮明な対比を描く

ミャンマーの外交コンテストは、地理的に重要な位置にあるこの国の将来の進路に影響を及ぼすために、日本、西側諸国、そして中国との間で激しくなっている。

カンボジア:今日の若者、明日の先駆者

カンボジアの若者が日本の文化、伝統、発展を体験、理解し、機会を広げるために、日本国大使館とカンボジア王国教育・青少年・スポーツ省は、10月25日カンボジア・日本協力センターでJENESYS 2018年 […]

ベトナム:日本企業がカントー市への投資チャンスを模索

11月1日、メコンデルタ地方カントー市のカントー国際空港へ100人の日本の起業家グループが到着した。彼らは日本の東京都とカントー市を結ぶ最初の直行便によって運ばれた。

ミャンマー:三菱電機株式会社、ミャンマー発電公社向けのガス絶縁開閉装置と変圧器を受注

三菱電機株式会社は、ミャンマー発電公社(EPGE)向けに、ガス絶縁開閉装置(GIS)46 台、変圧器 7 台、他の機器供給を、関連会社の三菱電機アジア(タイ)を通して、受注したことを報告した。2021 […]

カンボジア:日本企業がカンボジア米の供給業者を募集

カンボジアコメ協会(CRF)の関係者は、カンボジア米の需要が高まっていることを受けて、日本の企業は日本に出荷しようとしている香り米のカンボジア米供給業者を探していると語った。

ベトナム:ベトナムの日本語教師養成特別プログラム

ハノイでは、10月24日からベトナムの日本語教師養成プログラムを開始した。

カンボジア:日本はカンボジアの民主主義にプラスの影響を与える

  フン・セン首相は、先週日本との共同通信によるインタビューで、日本の「強い経済力と政治の安定性」は「真の民主主義モデル」になっていると語った。

ミャンマー:工業省は日本企業と土地契約を締結

工業省は、日本の不動産会社であるミャンマー現地法人NSKRE(新日鉄興和不動産) Residence (Myanmar) と土地賃貸借契約を締結した。