ニュース

カンボジア:首都は日本の新しいハイエンドホテルの立ち上げを歓迎

日本のスターツグループが運営する4つ星ホテルとなるエミオンプノンペンホテルは、観光セクターへの日本の投資を強化するため、先週正式に始まった。

ベトナム:ベトナムと日本は経済協力を強化

11月15日にハノイで中央経済管理研究所(CIEM)がフォーラムを開催し、ベトナムと日本の貿易・投資協力について話し合った。

ベトナム:越日文化、貿易交流プログラムが閉会

メコンデルタ地方のカントー市で開催された第4回越日文化・貿易交流プログラムは、11月4日に閉会した。

ミャンマー:中国と日本、ミャンマーとの輸送を再編

中国と日本は、地域の人や商品の流れを変える可能性のあるプロジェクトを通して、ミャンマーの交通インフラを改善するための独立した計画を進めている。

カンボジア:友好関係がある中、日本への輸出画像急増

貿易や政府間の政治的関係が強化され、カンボジアから日本への輸出は、ここ9ヶ月間で急増した。

ミャンマー:日本はミャンマーの外交先である中国や欧米と鮮明な対比を描く

ミャンマーの外交コンテストは、地理的に重要な位置にあるこの国の将来の進路に影響を及ぼすために、日本、西側諸国、そして中国との間で激しくなっている。

カンボジア:今日の若者、明日の先駆者

カンボジアの若者が日本の文化、伝統、発展を体験、理解し、機会を広げるために、日本国大使館とカンボジア王国教育・青少年・スポーツ省は、10月25日カンボジア・日本協力センターでJENESYS 2018年 […]

ベトナム:日本企業がカントー市への投資チャンスを模索

11月1日、メコンデルタ地方カントー市のカントー国際空港へ100人の日本の起業家グループが到着した。彼らは日本の東京都とカントー市を結ぶ最初の直行便によって運ばれた。