ニュース

ベトナム:ディン・ティエン・ズン財務大臣は日本大使を迎えた

7月31日のベトナム財務省機関紙(電子版)によると、7月31日午後、財務省のディン・ティエン・ズン大臣は日本国特命全権大使である梅田邦夫氏と会い、ベトナムの日本特命全権大使を務めた。ディン・ティエン・ […]

カンボジア:2018年にプノンペン国際空港へ電車が走る

7月21日付のFresh News(電子版)によると、都内からプノンペン国際空港への区間における渋滞問題を解決するため、現在カンボジア大手企業ローヤルグループが旅客車の電車を走らせるための鉄道工事を行 […]

ベトナム:千葉県、ベトナムとの協力を推進

21日の越園プラス(電子版)によると、ベトナムと日本の各地域との協力を促進するため、7月21日にグエン・ クオック ・ クオン大使が千葉県を訪問した。グエン・ クオック ・ クオン大使は、県庁に森田健 […]

スリランカは米取引にサインする

ミャンマー米連邦準備委員会(MRF)によると、ミャンマーは今年の覚書の下、スリランカに50万トンの白米を輸出する計画である、と7月16日付のイレブン新聞は報じた。商務省によると、フィリピンの国家食品局 […]

シンガポールはミャンマーでの住宅に3億1600万ドルを投資

7月16日付のイレブン新聞によると、ミャンマー投資委員会(MIC)は、二つのシンガポール企業が 二つのヤンゴン住宅プロジェクトに3億1600 万ドル以上を投資することを許可した、と投資・企業管理局(D […]

ベトナムはFDIの利益を最も日本へもたらす

13日のベトナム財務省機関紙(電子版)によると、日本銀行は、ベトナムがマレーシアを上回って日本企業にとってよりプラスの国になっていることを示すデータを発表した。 具体的にはベトナムへの直接投資額は、2 […]

衣料品の輪出は3.8億ドルに達する

今年度6月までの計算によると、衣料品の輪出額は3.8億ドルを上回った。商務省によると昨年より1億ドル増加している。昨年は2.78億ドル以上であった。昨年度の輸出先は日本が33%、ドイツや韓国が25%、 […]

セミ―ゴッツ銀行は住宅ローンを提供する

CHDB銀行の執行部によると、今年から銀行はミャンマー国内の低所得層への住宅貯金口座を開設し、ローンの提供を計画していると言った。住宅ローン担当副部長であるラミョーテイン氏は、1万7千件以上の住宅ロー […]
Back to top