ニュース

ベトナム:ベトナムと日本は自然災害防止衛星を製造

ベトナムと日本のエンジニアは数年後にベトナムの防災活動を支援できる衛星を製造中である。

カンボジア:首相はカンボジアに対する日本の投資拡大を希望

フンセン首相は10月9日、東京の日本・メコン地域諸国首脳会議で、日本企業にカンボジア訪問を呼びかけ、投資先としてふさわしい国であることを説得した。

ミャンマー:ドー・アウン・サン・スー・チー国家顧問は残虐行為に対して「透明性」を約束

月曜日、東京の日本・メコン地域諸国首脳会議でミャンマーへの外資投資を呼び掛けるとともに、イスラム系少数民族ロヒンギャをめぐる問題について、政府として透明性を高めていくと表明した。

ベトナム:日本のMUFG、ベトナムの貸手Vietinbankへの出資を熱望

ベトナム産業貿易商業銀行(VietinBank)にとって最大の外国株主である日本の三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、政府が銀行の海外投資上限を緩和することにより、ベトナムの貸手において […]

日本で働くカンボジア人が増加

2018年10月04日付の www.khmertimeskh.com新聞による報道 労働省は、より多くのカンボジア人が日本で働けるように訓練するため、日本カンボジア交流協会(JCIA)との覚書に署名し […]

ミャンマー:ミャンマーの国家顧問、金曜日に日本を訪問

外務省は、ドー・アウン・サン・スー・チー国家顧問が、日本総理大臣安倍晋三氏による招待で4日間来日すると火曜日に述べた。 大統領府の広報担当者U Soe Han氏は、10月9日までドー・アウン・サン・ス […]

ベトナム : 企業は新東部バスターミナルの建設を提案

2018年10月05日付の  http://www.moitruongvadothi.vn新聞による報道 東急グループの代表は、約3ヘクタールのエリアにおいて、ビジネスセンター、ワーキングエリア、ショ […]

ミャンマー:日本は、米国企業がThilawa SEZに投資することを望む

日本は、ミャンマーがラカイン問題について国際社会から厳しい批判を受けているにもかかわらず、チラワ特別経済地区(Thilawa SEZ)において米国企業が、ミャンマー経済の発展を支援するために日本と同じ […]