日本・東南アジア経済交流
ホットニュース

ハノイは日本が幅広い分野へ投資し、拡大し続けることを希望する
2018-03-07

Baoquocteの電子新聞によると、3月4日午後、ハノイにおいて政治家委員・副首相でハノイ委員会委員長であるフアン・トラン・ハイ氏、及びハノイ市人民委員会の指導者は、在ベトナム日本国大使である深田博氏と会見した。

t1

深田博氏は、両国間の定期的な交流活動と開発協力事業プロジェクトの推進を通して、日本ベトナム友好協会の関係が大きく飛躍したため、歓喜した。

深田博氏は都市鉄道や環境改善に関する両国間の協力プロジェクトの進展を促進するため、両国が引き続き密接に協力することを希望している。

ハノイ市委員会委員長であるフアン・トラン・ハイ氏は、日本国大使の貴重な意見・提案を聞くことができ、同意できたため、お礼を述べた。フアン・トラン・ハイ氏は、両国間が常に都市の協力プロジェクトを円滑に進められるようにサポートを提供すると同時に、予定どおりに実施するためにプロジェクトのスピードアップを図ることの困難さに注意を向け、解決していきたいと主張した。

同日の午後、深田博氏はハノイ市人民委員会委員長であるグエン・ドゥク・チョン氏と会談し、挨拶を交した。

会談で、深田博氏は実用的かつ効果的な方法で都市開発と公共交通システムに関する見解の情報を共有し、両国間の支援・協力プロジェクトを通してハノイ市の発展に貢献したいとの意向を表明した。

ハノイ市人民委員会委員長は、今後深田博大使に都市開発、交通、農業、観光などの分野でハノイに投資することを日本の企業に働きかけてもらいたいと希望している。

ベトナム語翻訳者:キム

Top