News

ベトナム:ベトナムのサパ、季節外れの寒さ

2020-09-23

 

異常な寒波が9月15日(火)の朝にベトナム北部の有名なリゾート地であるサパを襲い、秋の真ん中に気温が急に下がった。

地域気象観測所によると、9月14日(月)の夜は、サパが位置するラオカイ省の低圧部と熱帯間収束ゾーンの影響が弱まり、局地的な降雨が減少したという。

夜は山間部の雲が少なく、気温が急激に低下した。

火曜日の午前7時、バクハ気象台によって測定された温度は20.8度まで低下したが、サパは12.2度で、前日の同じ時間より1.7度低かった 。

しかし、それでも現在の最低気温である9月中旬の10.5度よりも1.7度高いと気象台の職員は語った。

ラオカイ省の気象観測所所長のLuu Minh Hai氏は、冬のような天候が今年の早い時期にサパに到来すると予想され、昨年よりもはるかに厳しい冬になると予測されている。

9月4日、サパは12.9度の気温を記録した。これは、1957年以来9月の最初の10日間で記録された最低の気温である。

地元当局は、農民に悪天候から作物や家畜を守るための対策を積極的に講じることを推奨している。この地域の学生は、学校に行くときに寒さと戦う準備ができている必要がある。

 

参考記事: https://tuoitrenews.vn/news/society/20200916/vietnams-sa-pa-experiences-unseasonable-cold-spell-in-autumn/56778.html

 

ベトナム語翻訳者:キム

Top