News

ベトナム:ベトナム産の新鮮なライチ、日本への輸出が解禁

2020-06-17

 

ベトナム農業・農村開発省は日本の農林水産省(MAFF)がべトナム産ライチの輸入を許可したことを発表した。

ベトナム産ライチによって日本に持ち込まれる可能性がある検疫対象の物質を排除するため、繰り返し行われた厳格なテスト、ベトナム農業・農村開発省と日本・農林水産省の5年以上にわたる交渉の末、今回ベトナム産ライチの日本への輸出解禁が実現した。

検疫条件には、日本の植物検疫と食の安全に関する規定に準じていることがベトナム植物防疫機関によって確認・管理・証明された果樹園で栽培されていることや、ベトナムと日本の植物検疫官による監視の下、1立方メートルあたり32グラムの適用量で最低2時間、臭化メチルを使用してくん蒸すること、ベトナム植物防疫機関が発行した植物検疫証明書が添付されていることなどが含まれている。

ベトナム植物防疫機関は、次のライチ収穫時期までに輸出業者や処理設備所と協力して準備を急いで完了させ、日本への輸出パートナーを模索するという。

参考記事: https://sggpnews.org.vn/business/vietnamese-fresh-lychees-allowed-to-be-imported-into-japan-84877.html

ベトナム語翻訳者:キム

Top