News

ベトナム: ベトナムの金価格、6年ぶりの高値に

2020-03-25

 

アメリカとイランの軍事的緊張の高まりの中、安全資産への需要が高まったことで、ベトナムの金価格が過去6年間で最高値に達した。

ベトナム国内最大の宝石販売企業であるDOJIグループのSaigon Jewelry社は金の販売価格を1月3日時点と比べて3.78%高となる1テール(37.79グラム)あたり1924ドルにしたという。

他大手であるPhu Nhuan Jewelry社は販売価格を4.7%高の1918ドルにしている。

過去6年間でベトナム国内の金価格が1922ドルを超えたのは初めてである。

1月6日、午前中の時点で国際的に金価格が1.8%上昇し、過去7年間で最高となる1オンス(約28グラム)あたり1579ドルとなったためベトナムの金価格高騰が発生した。

1月3日にアメリカのトランプ大統領が攻撃指示を出し、イスラム革命防衛隊のガーセム・ソレイマーニー司令官を殺害した事で安全資産に対する需要が高まったという。

金価格は、米中貿易摩擦が続いているため、昨年から高騰している。

 

参考記事: https://e.vnexpress.net/news/business/economy/vietnam-gold-price-hits-6-year-high-4037992.html

ベトナム語翻訳者:キム

Top