ベトナム: 在日ベトナム人を支援するウェブサイトがデビュー

 

日本を拠点とするLeverages JSCは、公式に日本のベトナム人コミュニティや日本への移住予定者に日本に関連する情報提供を目的として、ベトナム語版のウェブサイトhttps://we-xpats.com/en/destination/as/jp/)を立ち上げた。

同ウェブサイトでは、メンバーの経験を共有して、在日ベトナム人の生活に関する情報を提供している。

日本の法務省の統計によると、在日ベトナム人数は過去10年間で増加を続けている。在日ベトナム人の数は10年前の4万524人から増加し、 2018年には33万885人に上った。

近年、言語の壁の他に、文化や法律の違いにより、ベトナム人は日本での生活や勉強、労働の面で多くの困難に直面している。

Leverages JSCは、駐在員の経験を共有し、関連情報など在日ベトナム人に役立つためのウェブサイトを構築した。

同サイトには、投稿者と日本に住んでいるベトナム人の両方が情報を取得できるよう、日本語の文書から翻訳した有用な情報も掲載されている。

今年4月に、Leverages JSCはFacebook上に「WeXpatsVietnam」サイトを公開し、1万3000人以上のフォロワーがアクセスしている。

Leverages JSCは、来年中にWeXpatsユーザー数を約4万人に増やすことを目標としている。日本だけではなく、世界中の国々に行きたい人々を支援し、海外生活に関連する話題を提供し、みんなで解決するための強固な基盤を構築することを目指している。

2005年4月に設立されたLeveragesは、東京に本社を置く情報技術企業である。日本を超えて事業拡大する計画を積極的に推進しており、今後5年間で25の海外事務所を設立する意向である。

 

ベトナム語翻訳者:キム