ベトナム:ホーチミン市都市鉄道(メトロ)1号線の鉄道設置を開始

MM_vietsunpress_20171025_124日の越園プラス(電子版)によると、10月24日、ホーチミン市鉄道管理委員会は、ベンタインからティエンまでメトロ1号線の鉄道システム設置を開始した。ホーチミン市鉄道管理委員会長は、プロジェクト全体量中43%終了したと述べた。電気設備、鉄道車両、鉄道システムおよびメンテナンスについては、11のサブカテゴリの内10項目が技術設計を完了し、製造中である。
メトロ1号線は、日本のODAとホーチミン市の相互資本による資金提供を受けた、ホーチミン市の重要なプロジェクトである。また、このプロジェクトは交通の接続、ホーチミン市における交通問題の解決、南部主要経済圏とホーチミン市を接続する重要なステップとなっている。

ベトナム語翻訳者:キム

Back to top