日本・東南アジア経済交流
ホットニュース

ミャンマー:政府は物流コストを削減するために鉄道セクターに力を入れる
2018-05-02

myanh2

4月30 日付イレブン新聞によると、政府は増加する物流コストを削減するために鉄道部門に力を入れると、連邦財務大臣は述べた。

ミャンマーは、2015~2016年度では2933マイルの鉄道線路を有し、2016~2017年度には7マイル増加した。

乗客数は、2015~2016年度の4205万人から2016~2017年度には4232万人へ増加した。 2015~2016年度の貨物輸送量は198万トンであり、2016~2017年度は175万トンであった。

運輸省は、物流と乗客が円滑に流れるために、異なる輸送手段でのサービスを提供している。

国有輸送サービスは、民間部門の急速な成長と競合する立場にはないが、物流および関連事業のさらになる発展のために国内外の投資家と協力している。

ミャンマー語翻訳者:ニン

Top