日本・東南アジア経済交流
ホットニュース

ミャンマー政府は輸出業者を保護
2017-06-29

mm_myanpress_20170629_2_largeミャンマー米連邦準備理事会(MRF)は、中国との二国間の米貿易がビルマ貿易業者の銀行口座凍結に影響を受けないことを確認することを政府に優先させるよう働きかけている。
スティードランTVは、密輸と不法賭博を拘束するために中国が凍結した349の銀行口座のうちミャンマー市民が所有する銀行口座は132となっている、と報告した。
商務省によると、年間の二国間貿易額は約100億ドルである。同省によると、同国の対外貿易総額は約300億ドルであった。
通常中国の銀行は、口座が凍結されている場合、6ヶ月以内に銀行口座のロックを解除することができる。またいくつかは何年かブロックすることもできる。ムセ氏は、国境貿易総額の約70%を占めており、政府は貿易業者の財政的損失を防ぐべきだと述べた。

ミャンマー語翻訳者:ニン

Top