News

ベトナム:第3回ベトナム – 日本貿易交流会議

2017-10-04

MM_vietsunpress_2017100410月3日の農業新聞(電子版)によると、10月3日、カン・トー人民委員会とベトナム商工会議所(VCCI)は、カン・トーで2011年3月3日から5月11日まで開催された第3回ベトナム – 日本貿易交流会議を紹介する記者会見を開催した。日本の文化や製品を紹介するブース15カ所、ベトナムの文化や製品を紹介するブース15カ所、両国企業のブース90カ所を含めたブース120カ所で、農業、産業、観光、物流、教育の製品とサービスを紹介した。
また、第59回アジアビジネス会議とメコンデルタにおける日本の投資に関する重要な貿易活動があり、メコンデルタの専門家と日本の投資家の60社との間で対話が行われた。VCCIのカン・トー支部の副所長は、メコン投資会議(MekongInvest)が10月25日に「インフラへの投資誘致—メコン・デルタ観光開発プラットフォーム」をテーマにして開催されると述べた。会議には国内外の省、市、企業、投資家から200名の代表者が出席する。

ベトナム語翻訳者:キム

Top