日本・東南アジア経済交流
ホットニュース

G20首脳会議:ベトナムの威信と国際的な認知度
2017-07-11

MM_vietsunpress_201707117月9日付の政府新聞(電子版)によると、APEC2017の議長国であるベトナムはG20に加盟していないが、ハンブルグ市に行くベトナム代表団は、ベトナムの威信を高め国際的に認知されるだろうと述べた。
グエン・スアン・フック首相はG20首脳会合に出席し、継続可能な開発、気候変動への適応、エネルギー効率など、APEC2017での優先事項を強調した。成長、貿易、投資、国際金融、継続可能な開発、気候変動、エネルギー、移民、健康、雇用、デジタル化、女性等G20首脳会合で議論される世界経済の主要な課題は、ベトナムで開催されるAPEC首脳会議で議論されるテーマでもある。
5月に行われたグエン・スアン・フック首相の米国と日本訪問は、「相互利益のための」経済協力を促進することを目的としていた。

ベトナム語翻訳者:キム

Top