DTPブログ

DTP制作シリーズ・第2章・バート8:DTP制作の特殊印刷と特殊加工
DTP-Blog

DTP制作シリーズ・第2章・バート8:DTP制作の特殊印刷と特殊加工

DTP制作の際、書籍や雑誌を選ぶとき一番に目につくのが表紙です。まさに本の「顔」といってもよいでしょう。DTP制作で表紙には、特殊印刷や特殊加工などを利用して、より読者の目を惹きつけ、個性を出すための...
Read More
DTP制作シリーズ・第2章・バート7:DTP制作の製本
DTP-Blog

DTP制作シリーズ・第2章・バート7:DTP制作の製本

ページ数が多い印刷物を作成する場合、折りをいくつか重ねて1冊の本として上げます。折りの重ね方や綴じ方によっては、DTP制作のデータを作成する時点必要なものもあります。     折り...
Read More
DTP制作シリーズ・第2章・バート6:DTP制作の面付けと折り加工
DTP-Blog

DTP制作シリーズ・第2章・バート6:DTP制作の面付けと折り加工

DTP制作のデータをプリンタに出力するのとは違い、印刷会社では大量の印刷物を効率よく作成する必要があります。ここではその作業の基本を紹介します。DTP制作のオペレーターにも必要な知識なのでぜひ理解して...
Read More
DTP制作シリーズ・第2章・バート5:DTP制作の印刷用紙
DTP-Blog

DTP制作シリーズ・第2章・バート5:DTP制作の印刷用紙

DTP制作で印刷用紙の選択は、印刷物の仕上がりの美しさやイメージを決める重要な要素となります。デザイナーはもちろん、DTP制作オペレーターも、モニタでは確認きない印刷用紙の基礎知識を身につけておく必要...
Read More
DTP制作シリーズ・第2章・バート4:DTP制作のカラー印刷のしくみと印刷線数
DTP-Blog

DTP制作シリーズ・第2章・バート4:DTP制作のカラー印刷のしくみと印刷線数

DTP制作のカラー印刷では、インキを薄めて色の濃淡を再現するのではなく、網点という小さな点の集まりで色をで再現しています。カラー印刷のしくみを理解して、印刷に適切な画像データを用意できるようになりまし...
Read More
DTP制作シリーズ・第2章・バート3:DTP制作の印刷方式の種類
DTP-Blog

DTP制作シリーズ・第2章・バート3:DTP制作の印刷方式の種類

DTP制作では、カラーの印刷物を扱うことも多く、カラーに関する知識は必須です。モニタの色の表現方法は「RGBモード」、一方、カラー印刷物の表現方法は「CMYKモード」といいます。ここでは双方の違いを理...
Read More
DTP作業シリーズ・第2章・バート2:DTP作業の印刷方式の種類
DTP-Blog

DTP作業シリーズ・第2章・バート2:DTP作業の印刷方式の種類

印刷方式にもさまざまな種類があります。「版」のつくり方やインキ転写の原理が違うため、仕上がりはもちろん、かかる時間やコストにも違いがあります。それぞれの特徴を理解して、用途に適した方式を選ぶ必要があり...
Read More
DTP作業シリーズ・第2章・バート1:DTP作業の印刷物ができるまで
DTP-Blog

DTP作業シリーズ・第2章・バート1:DTP作業の印刷物ができるまで

DTP作業で制作したデータを、最終工程を受けもつ印刷会社へ渡すことを「入稿」といいます。通常、入稿以降の作業は印刷会社が担当するため、事前の打ち合わせが必要です。ここでは入稿から印刷までの流れをみてい...
Read More
DTP作業シリーズ・第1章・バート7:DTP作業のデメリット?
DTP-Blog

DTP作業シリーズ・第1章・バート7:DTP作業のデメリット?

DTP作業の導入によって数々のメリットが得られた反面、いくつかのデメリットも生じています。その背景を十分に把握し、デメリットを最小限に抑えるう工夫しましょう。     DTP作業が集中してし...
Read More
Top