日本・東南アジア経済交流
ホットニュース

Hot news
日本・東南アジア経済交流
ホットニュス
2020-02-26

  ベトナムの配車アプリ市場へ新たにUnicar(ユニカー)とZuumViet(ズームベト)の地元の新興企業2社が参入した。 Un[…]

2020-02-26

  タカマドー(軍)とアラカン軍(AA)の衝突が続いているにも関わらず、ミャンマー宗教・文化省は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)[…]

2020-02-26

  カンボジア電力庁(EAC)は、2月1日からプノンペンやその他の州で電気料金を企業向け、家庭向けともに引き下げる方針であることを[…]

2020-02-19

  ベトナム、外国人観光客が最も増加した国の中で7位にランクイン 国連世界観光機関(UNWTO)が発表した2019年の国際観光客数[…]

2020-02-19

  シンガポール系配車サービス大手Grab(グラブ)は、11日ミャンマー国内で同社によるタクシー市場の地位強化のため、過去4年間で[…]

2020-02-19

  機械加工品、電子機器を製造するミネベアは、国際市場への輸出を目的とした「メイド・イン・カンボジア」の玩具製造を開始すると発表し[…]

Press release
グリーンサン株式会社のプレスリリース
2019-07-26

  日経新聞によると、東南アジアは過去5年間(2013年から2017年まで)で、日本企業にとって最も理想的な場所となっています。日[…]

2019-07-26

2017年4月16日放送 会社を経営されている社長さんにとって、経営能力の向上、会社の実績の向上は重要なテーマです。 『アクションコーチ』と[…]

2019-07-26

私は、2005年に自分の会社を設立しました。景気の良い時は順調でしたが、リーマンショック後、経営が悪化したため、経営について本格的な勉強が必[…]

2019-07-26

中国と色々問題を抱えている日本はチャイナープラスワンからチャイナーネクストという傾向を持っています。いわゆる、中国中心にし、中国以外にももう[…]

2019-07-26

ベトナム・ハノイ生まれ。東京工業大学情報工学科卒業。在ベトナム日系大手ソフトウェア企業にてプロジェクトマネージャーとして勤務。2005年にグ[…]

2019-07-26

本セッションではヴィエト氏の略歴から始まり、2010年を岐路として日本とASEAN諸国の市場変化や今後の動向、そしてヴィエト氏の経営するアジ[…]

Top